記事の詳細

新生銀行グループが提供しているキャッシングと言えばレイクですが、それ以上に使いやすいのはノーローンです。

レイクは初回に限って無利息期間が適応されているのは有名で、180日間という長い間利用できることもあります。
ノーローンは期間という部分では劣るかもしれませんが、
何回利用しても無利息の対象となり、7日間は利息ゼロで借りることができます。
これはとてもいいサービスだと思います。

また審査に懸かる時間がとても短いというメリットを持っており、その早さはレイク以上です。

他のキャッシング会社と比較しても相当早い時間で審査を終わらせて融資をしている会社でもあり、
お金に困っている方には助けになるでしょう。

インターネット申込み後にレイクの自動契約機を利用すれば、ノーローンの申し込みも出来るということも覚えて欲しいですね。

同じ新生銀行グループのキャッシングではありますが、レイクよりノーローンの方が使いやすいと感じます。
何よりも毎回無利息が利用できるということは、長い間付き合えるキャッシングであると考えられるからです。
利用できる限度額も結構高いですし、即日融資も行っているのでとてもいい会社なのは間違いありません。

レイクを検討するならノーローンも視野に入れて考えてほしいです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る